現代文の読解力を伸ばす方法は、ピアノやテニスと一緒です!!

現代文読解専門・プロ家庭教師富田哲郎です。

 

仕事がら、

 

「現代文読解をどうやったら伸ばしたらいいか?」

 

という質問をよく受けます。

 

 

そういうときに僕が答えるのは

 

「現代文読解というのは、ピアノやテニスを習うのと一緒なんです。」

 

というたとえ話をします。

 

 

みなさん、ピアノやテニスをはじめたい、出来るようになりたいってときに

 

先生のお話だけ聞いていて、上手くなると思いますか?

 

 

ピアノやテニスの場合、

 

実際に身体を動かして練習しなければ、上手くなりませんよね!?

 

 

実際に、ピアノを弾いたり、

 

ラケットでボールを打ったりしてみて、

 

さらに、それを見たコーチからアドバイスを受けて修正して、

 

そういうやり方をして、はじめて上達していくものです。

 

 

じつは、現代文の読解も同じなんです!!!

 

 

実際に文章を読んでみて、「第一段落どんな内容だった?」って聞かれて

 

自分が理解していることを、(もしくは理解できなかったことを)先生に伝えて

 

その理解でいいかどうか、

 

リアルタイムで会話しながら練習していくという形式が

 

もっとも現代文の読解力を伸ばす方法です。

 

 

予備校で有名講師の現代文の授業を受けたとしても

 

現代文の正しい読み方は「頭で理解」できても

 

”それを自分でやれるようになるか”というと、

 

そうもいかないのが現代文の難しいところです。

 

 

多くの受験生は、予備校の授業で先生が言っている方法を

 

自分ひとりで、本番で使えるようになるのは難しいと思います。

 

 

正しい読み方を講義で聴いただけで

 

自分で実践できる人は、

 

もとから、かなり読解力のある人だけなんですね。

 

 

じゃあ、それ以外の人はどうすればいいのか?

 

テニスのコーチやピアノの先生と同じように、

 

現代文読解を教える専門家に一対一で教えてもらうのが、

 

一番確実で早いです!

 

 

大学受験は、期限が決まっている上に、

 

他の教科の勉強もやらないといけないから、

 

現代文読解を伸ばす指導をできる人に頼んだ方が効率的です。

 

 

僕のマンツーマン指導を受けて

 

現代文を読む力が伸びてくると

 

「問題解くの楽しくなってきました!」と、生徒は言うようになります。

 

 

「現代文を解くのが楽しくなりたい!」

 

という方は、まずは、無料体験授業の申し込みをどうぞ!

 

 

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ