神社仏閣に行ってみる きっかけは明治神宮

私は、霊感とか、インスピレーションなんて、おおよそ、感じない人間の部類です。

でも、そんな鈍感な人間が、先日、明治神宮の西参道から参拝した時に、古道のような参道に、なんとも言えない、凛とした気持ちになりました。とても強い感じでした。
image

明治神宮には、表参道からは、何度か、入ったことはありましたが、特にそういった気持ちにはなりませんでした。

これを機に、あらためて、過去にそういった気持になったことを振り返ってみました。

実はこれまでもないことはなかったのです!
出雲大社の神殿の前から背後の森林を見た時
大宮氷川神社の神殿の前から背後の森林を見た時

明治神宮の西参道の余韻が消えないうちに、神社仏閣に、集中的に行ってみようと思い立ちました。

それで、次は、靖国神社に行こうと思いました。理由は、終戦70年の節目であることと、(当然)会ったことはありませんが、伯父が中国の安徽省で戦死して、240万余りの英霊の1つとして祀られているからです。

  
これから先も、神社仏閣を参拝するのであるなら、朱印帳を持つことにしました。

  

次はどこに行こうかね。

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ