パンツは脱げ!!ゴムが不調の原因だった

8月になりました。
クエン酸のんで、元気にいきましょう!

 

ユカイな友人7名が、なんだか面白い
動画を撮りました♪

短いので ぜひ見てやってください

 

すっごい特典が9つもついているので、ちゃっかり

特典だけゲットするという方も大歓迎だそうですよ。

いいのかなあ~(汗)
https://bit.ly/2n14tV8

 

ぼくらのローンチ

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

習慣の専門家 佐藤 伝 です。
今回の結論は、「パンツは、脱げ!」

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■ パンツのゴムが、不調の原因だった!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

いきなり、何をいいだすんだ!?と
いぶかしく思われたことでしょう。

でも、いたって おおまじめです。

一体全体
なんのことかというと、・・・

 

睡眠時の話

眠るときには、
パンツをはかないほうがいいということなんです。

パンツのゴムが、腹回りをしめつけるために、
そのほんのちょっとの軽い刺激が、
脳を 一晩中、覚醒させてしまい、

ぐっすりと
身も心も解放されるような深い睡眠を得られない
ということが
実験によって判明したそうです。

その昔、ラジオ番組が火をつけて、
空前の大ベストセラーとなった本がありました。

その名も

『脱・パンツ健康革命』

 

理想としては、何もつけずに素っ裸で寝るというのがベスト。

 

ただし、それだと、汗で寝具が汚れるから気になるという人は、
ゆったりとしたパジャマなどを着て、
その下にはパンツはつけない!
というのが、おすすめの寝方です。

 

もちろん、パジャマのゴムは、まったく締め付け感がないように
調整してください。いちばんいいのはゴムを取ってしまうこと。

 

昼間は、ベルトでびしっと締め付けていいのですが、
夜は、まったく逆で、自由に解放してあげることが必要なんです。

 

要は、オンとオフのバランスなんですね。
今夜から、ぜひ参考にして実践してください。

ほんのちょっとの習慣が、人生を変えていきます。

↓ 行動習慣の専門家への道は、こちら↓
※お役立ち習慣支援7点パック付き(無料です)
□ http://kodoshukan.jp/lp/

では 今日このあとも、なんとなくイイ気分で~♪
Den

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【編集後記】
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

編集後記を担当しています山本亜子です

 

あっという間に、8月ですね
お盆休みが終わったら、すぐに9月

涼しくなる秋から、本格的に
「 ひとりビジネス 」にチャレンジすべく
わたしも応援塾で学んでいます。

わたしがスタートしたときは
無料体験が無かったので
いま、始める方は とってもオトクですね

うらやましい~
30日間・無料▼
http://satohden.com/juku/

いつも、佐藤伝を応援していただき
ほんとうにありがとうございます。

事務局 山本亜子

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ