好きなことをするだけで価値になる!

おはようございます!歌う片づけメンタリストのさいちゃんです。

「環境を整える」をテーマに実践しています。

今日も実践報告をさせていただきます。

 

先日娘と孫の部屋に移動したタンス。

自分たちで服を入れているかなぁと数日経ってからタンスを開けてみると、入っていたのは娘の服が数着だけ。

あとはスッカラカンでした。

なんじゃい!と思いながらも、数着入れてただけでもよしとしたさいちゃん。

気を取り直して、洗濯物の山を片づけると決め、1着1着畳んでいきました。

洗濯物たたみは瞑想効果のある作業。

畳みながら自分と向き合います。

そういえば、子どもの頃、洗濯物たたみをお手伝いでしてて、結構楽しんでしてたこととか、元々は家事は嫌いなんじゃなくて、「時間がない」「他にしないといけないことがある」と思い込んでいるから、面倒くさいと思ってしまったり、後回しにしてしまうんだよなぁとか思いだしました。

 

お天気のいい日に歌いながら、家族のことを想って洗濯物を干すのは、私にとってすごく幸せを感じる瞬間だったんだと実感していました。

でも、美容の仕事をしていた時に受けたセミナーの講師の方が、同じような洗濯物を干すシチュエーションで感じたことが、

「私はこんなところで何をしているんだろう。私の居場所はここじゃない。」ということだったんです。

そのことに違和感を感じながらも、お仕事をしてキラキラ輝く人はそんなふうに考えるんだなぁと受け止めていました。

 

今、自己探究を生きがいにし出して感じることは、「私が幸せに感じることを優先していい」ということです。

私はありのままの自分でいい。

足りないことなんてない。

既に満たされている。

そう思うと、すご〜く安心感。そして、いい気分♪

洗濯物を畳み終えて、娘と孫の服をタンスにしまいました。

洗濯物の山もすっかり解消されて、気分もスッキリ!

 

そして、これが功を奏したのか、2日連続で晩ごはんの後洗い物をしてくれました!ありがたや〜(^^)

いい気分になることを優先的にやっていこうと思います。

 

私がいい気分になることの1つがエレクトーンを弾くこと。

孫が習うようになってエレクトーンが我が家にやってきてからは、いろんな曲を弾いて楽しんでいます。

昨年初めて挑戦した弾き歌いは、とても気持ちよかったので、続けていきます。

自己探究を生きがいにするさいちゃんのテーマ曲がこれ!

 

先週、エレクトーンのレッスンに行った時に、先生が「また発表会出てください。保護者の人たちが喜ぶから。」と言ってくださったんです。

何を喜ぶことがあるのかというと、子どもが習い続けたらあんな感じになるというのがわかるからということだったんです。

なるほど!

自分では気づかなかったけど、そういうことか!

これはスゴイことです!

私は好きなことをするだけで、価値になるのです。

でも、確かにエレクトーンを続けていたおかげで、楽譜も読めて、練習すれば絶対弾けるようになるという確信もついて、25年以上のブランクがあっても、初めこそ「あれ?これヘ音記号やから何の音?」と戸惑いはしたものの、体に染み込んでいたものが徐々に発揮されて、どんどん蘇ってくるのを感じました。

弾き歌いも今年は新しいジャンルに挑戦しようと思っています。

とりあえずは、次のお休みの時に今年のテーマ曲「私のお気に入り」の楽譜を買いに行こう!

そして、私の好きなものだけでできた素敵な部屋づくりをしていこうと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

 

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ