映画

子供の頃は家庭にDVDデッキなどなかったので
よく映画館に足を運んだものだった。
私が小学生の頃に良く観に行ったのはやはりアニメやSF作品が多く、東映マンガまつり、宇宙戦艦ヤマト、スターウォーズ、未知との遭遇、中学・高校時代は機動戦士ガンダム、インディージョーンズ、ETなど

私は当時東京の墨田区に住んでいたので一番近い映画館は錦糸町の楽天地、あとはちょっと遠いが浅草、上野まで
友達と自転車で行ったものだった。浅草の映画館は2012年10月に閉館してしまった。とても寂しい限りである。
特に思い出深いのは当時は封切初日に先着限定で宇宙戦艦ヤマトやガンダムのセル画がもらえるといった特典があり
友達と夜中に自転車で出て行って初回上映時間まで映画館の前で徹夜して並んだことだ。
せっかく並んでもセル画に当たりハズレがあり(実際にはそんなものはないのですが)主人公やお目当てのキャラクターが大きく描いてあるセル画であれば当たり、脇役やザコキャラが小さく出ているセル画はハズレみたいに当時は一喜一憂したものであった。
今はアニメもコンピューターグラフィックやデジタルで作成する時代、テレビアニメでもサザエさんが最後までセル画で製作されていたようであったが2013年10月6日の放送からデジタルに移行し、セル画アニメは2013年9月29日放送分で終了となったようです。

7d996544022db3cbff4c6c4d6b700a86_s

ノブ

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ