Business Class(ビジネス クラス)Business Class(ビジネス クラス)

叶 夢子

ドリームナビゲーター
【夢を叶える行動習慣の専門家】

パーフェクトブレイン認定ヘルスコーチ
QEP(量子進化プログラム)マスターコース修了
日本スポーツ協会公認ソフトボールコーチ
中学校・高等学校教員免許(保健体育一種)
●アメブロ
https://ameblo.jp/moonstar1103/

●YouTube
"いまココにある未来への扉"
https://bit.ly/30Y3l8d

熊本県出身

小学4年からソフトボールを始める。ポジションはキャッチャー、インターハイ2年連続優勝、ジャパンカップ日本代表にも選ばれた。

幼いころから、両親と別居して育った環境から、自分で内面をコントロールする必要性を感じていた時、デール・カーネギーの「道は開ける」に出逢い、不安の解消法を実践したことから、考え方にも習慣があることに気づき、考え方を変えることができることを知る。

大学卒業後、山形県の公立高校で教員として22年間勤務し、教科指導、担任業務、主に生徒会執行部を担当。

その間、19年間ソフトボール部の監督として初心者もいる無名のチームを全国大会に11回出場に導く。はじめは無理だと思われた全国大会に出場することができたのは、行動習慣を変え、良い行動習慣を積み重ねることができたことによる。

生徒会執行部では、学校行事を生徒主体で企画・立案・運営できるように努めた。その結果、生徒主体で運営される学校祭、球技大会、生徒総会等の学校行事を成功させるために、様々な課題や困難に向き合い、他者と協働して課題を解決する力を育成。

教科では、創作ダンスを指導することに苦手意識があり、毎時間、生徒に気づかれないようテンションマックスで臨むと80人の生徒からは「先生のダンス、一番気合が入っているね。」と言われるように。その後、県学校体育経営の研究員となり、「作品づくりと発表を楽しむ創作ダンスの指導~なりきって踊り発表する喜びを味わう授業を目指して~」というテーマで創作ダンスについて研究発表した。この研究が、3年生の学年全体でのコンテスト形式の創作ダンス発表会につながり、NHKが取材。

山形県教育委員会に異動し全国的なイベント開催したあと、教育行政に携わるが、実母の在宅介護のため山形県教育委員会を退職

実母死去後、私立高校のソフトボール監督として3年間で2回全国大会出場に導く。

習慣の専門家 佐藤 伝氏に師事し行動習慣を学び、量子力学コーチ 髙橋 宏和氏に師事し量子進化プログラムを学びコーチングスキルを磨く。

脳から健康になる究極の健康法、東大ドクター森田敏宏氏からパーフェクトブレインヘルスを学ぶとともに、パーフェクトブレインマスターではゲスト講師を務める。

「叶夢子という名前は、行動習慣の師でありベストセラー作家である、伝ちゃん先生こと佐藤伝氏に弘法大師空海の誕生日につけていただきました。

ひとは無限の可能性を持っています。
その無限の可能性を開く鍵は習慣にあり、
人生は習慣で決まります。

あなたの夢をかなえるお手伝いができればと思います。

どうぞよろしくお願いします。」

 

 

 

 

 

 

 

» プライバシーポリシー
» 運営概要
» 使い方ヘルプ
» 利用規約 (EULA)
» 特定商取引に基づく表示
» お問い合わせ